サービス紹介

主要なスタッフをご紹介します。

イアン ブレイク (Ian Blake), MA Cantab, ibip Japan代表取締役

イアン ブレイク (Ian Blake), MA Cantab,  代表取締役

英国イースト・サセックス出身。ケンブリッジ大学で自然科学とエンジニアリングを専攻。卒業後は製造業界に6年従事し、その後技術コンサルタントとしてヨーロッパおよび日本で6年を超える経験を積みました。2001年に日本語能力試験JLPTの1級を取得し、2004年より特許業界に携わっています。
業界有数の日系特許事務所で社内の校正・翻訳者となった後、翻訳部部長を経て、2006年に自身の特許翻訳ビジネスを立ち上げました。2006年から2009年までは、日本知的財産協会主催の「英文明細書の書き方(E8C:機械)」講座で講師を務めました。
余暇には、日曜大工、サボテン栽培を中心とするガーデニング、ピアノ演奏、サイクリングに情熱を傾けています。

ジェームス スプリット (James Split), 米国パテントエージェント、 BSE (Electrical Engineering)

2015年のibip Japan入社前、米国特許商標庁に特許審査官(クラス324)として3年間勤務、磁気センサ、欠陥調査診断、アナログ・デジタル試験回路、半導体試験機器、電流センサー、電力メーターなど、電気・磁気の計測・試験技術に関する特許審査を担当しました。
ミシガン大学の学部在学中、ジェームスは理科系、文科系の選択に悩み、結局BSE(電気工学)とBA(日本研究、1年間の九州大学留学を含む)の両方を取得しました。続けて、JETプログラム日本派遣生に選抜され、島根県と滋賀県に5年間勤務しました。この間の実績には、ほぼ1年間に及ぶ知的財産使用許諾・技術移転契約の翻訳と、島根県とテキサス州の間でのナノテクノロジーに関する交流プログラムへの総合的な支援が含まれます。この経験は特許業務に関わる契機となりました。
当社入社からまだ日が浅いジェームスですが、電気関連特許翻訳の監督に加え、米国特許の法務と実務に関する社内・社外向けの研修・コンサルティングに活躍しています。

アンドリュー ウッド (Andrew Wood), MA Cantab, シニア・トランスレーター

アンドリュー ウッド (Andrew Wood), MA Cantab, シニア・トランスレーター

英国ベッドフォード出身。ケンブリッジ大学で語学を専攻。中国に在住経験があり、日本語と中国語の両方に堪能。ibip Japanに入社後、わずか1年で特許業界の特有な表現を身に付けてシニア・トランスレーターに昇格し、現在では会社において大変重要な役割を担っています。
趣味は観葉植物の栽培で、特にサボテンに情熱を注いでいます。地図を眺めたり、都市構造の探究に没頭することも好きです。都会や田園風景でのウォーキングを楽しみ、好奇心旺盛で天候、気候、都市、海洋など、目にとまるものすべてに興味がわきます。日本人が普段使わないような漢字も知っているという、漢字オタクでもあります。

ジョアンナ 川久保 (Joanna Kawakubo), MA (Translation), トランスレーター

ジョアナ リングウッド (Joanna Kawakubo), MA (Translation), トランスレーター

語学が大好きで、エジンバラ大学でフランス語を学んだ後、パリに留学し、仕事を経験しました。その後来日して、英語を教えながら日本語を学び、イギリスに帰国後ニューカッスル大学で日本語の翻訳および通訳の修士号を取得しました。日本語能力試験JLPTの一級も取得しています。
2008年以降、仕事で日本語を使うようになり、日系大手自動車会社で技術翻訳の経験を積みました。ibip Japanではこれまでの知識や経験を最大限に活用しています。
日本人でも知らない人が多い島なのですが、日本で初めて住んだ場所は伊豆諸島の神津島と新島です。島での生活を通して、クサヤなどの日本独特の食べ物や日本文化を楽しめるようになりました。余暇にはヨガでリフレッシュしています。

ウェスリー チュー (Wesley Chu), BS, チェッカー・トランスレーター

ウェスリー チュー (Wesley Chu), BS, チェッカー・トランスレーター

ウェスリーはカリフォルニア大学デービス校で生体医用工学(Biomedical Engineering)を専攻しました。卒業後、米国食品医薬品局(Food and Drug Administration)監督下の研究所で品質管理試験を担当、また、バイオテクノロジー会社の研究開発部門でDNA合成に従事しました。その後ウェスリーは日本に渡り英語教師としての役割に傾注することを決断、技術経験を生かして、生徒の技術英語力を高め、文法・表現力を向上させるための指導に成果を上げました。
厳格な英語教師として怖れられていたという評判のウェスリーは、当社で当初チェッカーを担当しましたが、現在ではチェッカー業務と自ら翻訳する役割のバランスを楽しんでいます。余暇の楽しみはジャグリングとテニスです。